安いだけじゃない?ダイアリーをプレゼントするならココ!DESIGNPHILデザインフィルが安い!

うちは1歳を過ぎても授乳や排泄の時間や回数を記録しておきたかったので!時間軸のあるものを探していました。大きいやつだと持ち運びも大変そうだなと思ったのでw透明のカバーがついているので表紙は自分の好みに出来そうですw使いやすそうで楽しみです☆下の子が誕生したのを機に上の子用に日記を再開したく購入。授乳や排泄時間を書く欄がやや小さめですが時間での記録は後で見直したりする場合に便利です。

こちらになります♪

2017年01月13日 ランキング上位商品↑

ダイアリー DESIGNPHIL デザインフィル《メール便対応》 ミドリ 育児日記 HF ダイアリーB6 育児 26258006 ブルー ◇MIDORI(DESIGNPHIL・デザインフィル)〔2625800

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

ただ、届いた時から表紙にシワが寄っていてちょっとテンション下がりました。シンプルな作りで使いやすいです。今まで産院でもらった育児日記を使用していましたが!1歳になりノートが終わったのでこちらを購入。。普通の手帳にしようかと思っていたのですが、授乳を続けているため、回数は記録しておきたかったので。引き続きお世話記録をつけたいのでこちらを購入しました。そのうち表紙を自分でカスタマイズしたいと思ってます♪第一子のときも使用していて!二人めの子用にリピート買いです。6歳までは続ける予定です。中身はシンプルで時間軸の線もあり!軽い日記が書ける程度のスペースで私にはピッタリです。1歳以降も記録を残したいなと思っていたところ、こちらの商品を見つけました。シンプルでとても使いやすくて気に入ってます。サイズも小さくて持ち運びが出来ます。0歳まではミルクメーカーからもらった日記をつけてました。娘が小さいころは、おしっこや授乳回数、お昼寝の時間を書き込んでいたのですが、生後6ヶ月を過ぎると、生活リズムが安定してきたので、昼寝の時間等は毎日書かなくてもいいなぁと思っていました。第二子が産まれたので購入しました。排便に関しては今も記録していて!健康管理にも役立ってます。保育園に上がるまではこちらにお世話になろうと思います。カバーについているジップのところには写真など、入れておけるし便利です。1歳からの育児日記を探していて!こちらに辿り着きました。2冊目の購入です。ただ、カバーの色を選べたらいいなと思ったのと、一カ月のスケジュールを書き込むページが月曜(MON)から始まっていたので−☆にしました。うちは年末が誕生日なので、1月から書くことにしました。コンパクトでハンディなところが良いです。表紙の色が選べると嬉しいです。私も一冊目の育児日記は産院でもらったミルクメーカーの育児日記で、1歳過ぎてもまだ書いていきたいと思いました。1歳以降の育児日記をつけるために買いました。娘の育児日記用で、以前、店舗で購入したのですが、使いやすさがとても気に入り、店舗では販売していなかったので、ネットで同じものを探していました。カレンダーや携帯のスケジュールは日曜(SUN)からスタートなので、自分で日にちを書き込むスケジュールに間違って書き込んでしまいました(^^;;一歳からの日記に購入しました。記入するのもうんちや大体の時間でいいので、こちらで満足です。ウィークリーは365日以上あったので、一番上からスタートしなくても、見開き1ページを月〜日の1週間分として使っても足りなくなることは無さそうです。もう子供は2歳になりましたが!まだあと何年かは日記をつけようと思っています。ブルーだけでなく、ピンクもあれば嬉しかったです。日記という感じ。ページの装飾もあまり無く、変に可愛すぎるものよりこのくらいが好みなので良かったです。1日当たりのスペースが少ないので長く続けられるのかもしれません。5歳の娘、3歳からコチラの商品で育児日記を書いています。娘は1歳2ヶ月になりましたが、大きくなった娘にプレゼントしたいので、これからもリピートして、日記を続けていきたいと思います。書く場所が適度に大きくて書き込みやすいです。B6版とコンパクトで!任意の日から記録できることファスナーポケットがついていて!子供が描いた絵や写真をなくさずに保存できること!最初の1年に特化した日記帳ではないこと(最初の1年に使用することも可能)がポイント月間予定も書き込めるので!自分の手帳兼用でいけそうです。一日の日記を書くスペースも大きすぎず私にはちょうど良かったです。でもほとんどの育児日記が0歳から用だったので、こちらの日記はとてもありがたかったです。ポケットには診察券やポイントカードを。細かく色々記録したい人には不向きですが!私にはこれくらいシンプルな方が続けやすくていいです。月のスケジュールもあるので、今まで自分の手帳も持ち歩いていましたが、ほとんど子供のスケジュールを書いていたので、こちらにまとめることに。でも!こちらの日記は!1日のコメントを書く欄の方が大きく書きやすいタイプになっているので!だんだんおしっこやお昼寝の記載をなくして!一言日記のような形で使うようになりました。たくさん書いても、4〜5行程度なので、無理なく続けられるのも魅力です。こちらでずっとミドリの大きいサイズの方を購入していましたが!2歳を超えてタイムテーブルよりメモが多い方がいいと思い買ってみました。サイズもちょうどいいし、カバーが付いてるのも汚れなくて良いです。記載の仕方もちょっとした見本があるので!そちらを参考にしながら自分で使いやすいように書いています。(成長記録のページさえなければ、普通の手帳と大差ないかもしれません)成長グラフを書き込めるようになっているのですが、これは体重15kg、身長100cmなので、対象の赤ちゃんは3歳くらいまでなのかな、と思います。授乳やミルク!うんちとおしっこ!睡眠時間!機嫌!後は小さなフリースペースです。マンスリーのほうは12ヶ月分しかないので誕生月→誕生月だと足りません。最初の1年は同じシリーズのA5版を使用し!大変重宝しました。手軽にできそうだったのでよかったです。